2020-05-18から1日間の記事一覧

悪い遊び 雄角夏妃詩集

1996年2月、思潮社から刊行された雄角夏妃の第1詩集。装幀はキヨハラアラタ。付録栞は北條一浩「アンチ・カタルシス」。 目次 Ⅰ 言葉の肖像 標本i 標本ii 眼球譚i 眼球譚ii 死体 閻魔 ネプチューン Ⅱ 悪い遊び 鬼 双星 記憶の記念に つくり話 似(あやかし)…

ロオトレアモン覚書 高森忠義

1971年10月、電算出版から刊行された高森忠義によるロートレアモン評論集。 目次 ・ロオトレアモン論のための素描 1はじめに 2黒い青春 3心理学の問題 4言葉の問題 5マルドロオルの歌第一歌 6奇妙な恋愛 7内的共感ということ 8超ユーモア 9ロオトレアモンに…

1995年1月、摩耶出版社から刊行された永井ますみの第5詩集。 長いみちのりだった。一九八六年「現代詩神戸」に第一作を寄せてから八年をひたすら連作してきた、但し毎号といかないのだが。ゆきずまって書けない時、仲間から催促のことばを聞くのは喜びだった…